戦略コンサル


マッキンゼー・アンド・カンパニー

“Fact-base(事実に立脚する)”、”Analytical approach(分析的アプローチ)”という概念、および科学的かつ論理的な問題解決の方法論を、経営コンサルティングの世界で初めて明確な形で確立したファーム。現在は世界60カ国、105拠点に9,000人以上のスタッフが在籍しています。





ボストン・コンサルティング・グループ

オーダーメイドのコンサルティングサービスを提供することで有名。コンサルティング業界ではよくBCGという略称で呼ばれます。日本での社員数は約580名で全世界に50ヶ国以上にオフィスを構え16,000名以上のスタッフが在籍しています。





ベイン・アンド・カンパニー

「結果主義」を目標として掲げており、「目に見える成果を生み出す事」や「クライアントに変革をもたらす事」を重視する事で有名。世界36か国、55オフィス、約7,000名のスタッフが在籍しています。





A.T.カーニー

「目に見える成果(Tangible Result)」という価値観を重視している事が特徴。1926年にシカゴで創立されたコンサルティングファームで、現在では世界40カ国62拠点に3,5 00名を超えるスタッフが在籍しています。





ローランド・ベルガー

ドイツ・ミュンヘンに本社を構え、1967年に設立された戦略コンサルティングファーム。現在では、世界36カ国に50拠点を構え2,5 00名程のスタッフが在籍しています。コンサルティング業界ではRBと略されることもあります。 


PAGETOP